ホーム > 温湿度計

温湿度計

温湿度計
温度メーターリレー/品番 STAT803-1/2温度メーターリレー/品番 STAT803-1/2

●防塵・防滴構造(IP54)により、食品業界などのチリ・ホコリ・粉体・水・油・蒸気などの悪環境に最適。
●超小型・軽量・計装スペースをとらないコンパクト設計。
●バーンアウト回路にて、安全にご使用可能。
●高精度保持の為温度校正機能付。

■機能
1.測定レンジの設定が、設定1・2共可能。
2.制御出力のヒステリシス設定可能。
3.制御出力のスイッチング時間MAX255秒まで可変可能。
4.センサ断線警報回路機能。.

品番 STAT803-1
定価
\22,000-
品番 STAT803-2
定価
\28,500-
価格は下記を参照下さい



センサ電源付デジタルメーターリレー/品番 WPAT806センサ電源付デジタルメーターリレー/品番 WPAT806

センサーへの電源供給を含めたあらゆる制御が可能
●センサ電源(DC24V)内臓により、本機に電源を投入するだけで、さまざまなセンサを利用することが出来ます。
●警報出力が4点あり、上・下限任意に設定が可能です。
●デジタルスケーリング機能付で、外部入力不要で、その場で手軽に設定が可能です。
●出力デレー、ヒステリシス機能、Maxホールド、Minホールド機能付。

定価 ¥65,000-
価格は下記を参照ください



A&Dデジタル温度計/品番 AD-5624A&Dデジタル温度計/品番 AD-5624

気体、液体、固体内部の温度測定、食品の温度管理に最適です。
アラーム機能最低最高温度メモリー機能。

測定温度範囲
-50℃~260℃
確度
±1.0℃(0~60℃)
分解能
0.1℃(0~200℃)

品番 AD-5624
定価
\4,000-



食品用防滴温度計/品番 STNA-201B食品用防滴温度計/品番 STNA-201B

食品現場の油や水しぶきの環境での使用に耐える防滴型の温度計です。
ステンレス製の刺突型センサープローブは食品内部温度の測定にも便利です。
測定中に最高/最低温度を記憶していますので、後からの呼び出しが可能です。

計測範囲 -10~+200℃
分解能 0.1℃
測定精度 ±2℃以内

品番 STNA-201B
定価
\3,900-



アスマン通風乾湿計・電動式通風乾湿計/品番 WPOT-54シリーズアスマン通風乾湿計・電動式通風乾湿計/品番 WPOT-54シリーズ

本計器は携帯型の通風乾湿球湿度計として、感部の乾球と湿球に優れた精度と安定性をもつ二重管水銀温度計を内蔵し、強制通風方式により大気の乾球 / 湿球温度を測定します。この値から相対湿度を求めます。
通風ファン駆動方式はゼンマイまたは電動(乾電池 / AC電源)があり、いずれのタイプも商用電源の無い地域での温度 / 湿度観測、複数観測点間での移動観測に使用できます。

価格は下記を参照下さい
それぞれ社内検査品と
気象庁検定品とがあります



迅速熱伝導率計+うす膜測定用ソフト/品番 M69M-500+5W迅速熱伝導率計+うす膜測定用ソフト/品番 M69M-500+5W

シート状素材の熱伝導率を簡単に測定
●薄い均等試料から厚い均等試料までの熱伝導が測定出来ます。
●Windowsのグラフィカル操作(GUI)により、操作性及び機能性が向上しました。熱伝導率計の測定開始や停止などの信号及び測定条件の入力や設定など、全ての操作がパソコン側から出来るので、操作が非常に簡単になりました。
●測定値の平均、標準偏差などを演算表示するほか、昇温特性、電流値、測定温度などを表示出来るので、測定結果のチェックが容易です。

品番 M69M-500+5W
定価 \530,000-
価格は下記をご覧ください



アスマン温度計(気象庁型式証明第005002号)/品番 WP54-T-35アスマン温度計(気象庁型式証明第005002号)/品番 WP54-T-35
本器はアスマン通風乾温計に使用している温度計で、単品での計測も出来ます。取扱いが簡単で精度も高く、故障も少なく寿命が永いなどの特長があります。
★社内検定品
定価 ¥12.000-
★気象庁検定品
定価 ¥20.000-


オーガスト型乾湿計/品番 WP56オーガスト型乾湿計/品番 WP56
空気中には水蒸気が多量に含まれており、様々な現象や変化の重要な要素となっています。また、生産物の保管・管理や貯蔵庫等、日常生活にも相対湿度の観測値が利用できます。
★社内検定品
定価 ¥14.000-
価格は下記を参照ください


迅速熱伝導率計/品番 M69M-500迅速熱伝導率計/品番 M69M-500
非定常細線加熱法を利用することで、正確さはもちろん、操作性に優れ、迅速な測定が出来る熱伝導率計です。
●ボックス型プローブ、ニードルプローブ、熱線式プローブの3種類のプローブを使い分けることで、多種多様な試料の測定が可能です。
●精密仕上げをするというような試料の加工は必要ありません。
●測定時間は、標準装備のボックス型プローブの場合で60秒と迅速です。
●大きな液晶画面により、測定中の昇温カーブが確認できます。
●昇温カーブを時間対数グラフで表示し、測定域の直線性が確認出来ます。
●試料に応じた加熱電流値を自動で判断出来ます。
品番 M69M-500
定価 \2,680,000-


迅速熱伝導率計+うす膜測定用ソフト/品番 M69M-500+5W迅速熱伝導率計+うす膜測定用ソフト/品番 M69M-500+5W
シート状素材の熱伝導率を簡単に測定
●薄い均等試料から厚い均等試料までの熱伝導が測定出来ます。
●Windowsのグラフィカル操作(GUI)により、操作性及び機能性が向上しました。熱伝導率計の測定開始や停止などの信号及び測定条件の入力や設定など、全ての操作がパソコン側から出来るので、操作が非常に簡単になりました。
●測定値の平均、標準偏差などを演算表示するほか、昇温特性、電流値、測定温度などを表示出来るので、測定結果のチェックが容易です。
品番 M69M-500+5W
定価 \530,000-
価格は下記をご覧ください