ホーム > トルクゲージ-
<前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 11/11page

トルクゲージ-

トルクゲージ-
ダイヤル形トルクレンチ/DBシリーズダイヤル形トルクレンチ/DBシリーズ
プレート形に比べて変形量が少ないため作業者の疲労が軽減されます。
ダイヤル目盛りは回転させることができるため、設定トルクに指針を合わせ、”0”で完了することも可能です。
検査や締め付け用にお使いください。
商品詳細はこちら


プレセット形トルクレンチ/QLシリーズプレセット形トルクレンチ/QLシリーズ
設定したトルクに達すると、トグル作動し軽くてきれいなシグナル音で締め付け完了を感知できます。
頭部ラチェットは24枚刻み、15度の振り幅で狭い場所での締め付けに威力を発揮します。
QL25N~QL280Nは樹脂グリップ付。
Eはエキステンションハンドル付です。
小ねじから大径ボルトまであらゆる締め付け作業に対応します。
商品詳細はこちら


プレート形トルクレンチ/SF/Fシリーズプレート形トルクレンチ/SF/Fシリーズ
シンプルなプレート直読式です。
目盛りは、左右トルクが刻まれ、増し締め、戻しトルク検査に使用できます。
ハンドルは手の滑らない波形デザインです。
検査、締め付け用にお使いください。
商品詳細はこちら


プレート形トルクレンチ/SCFシリーズプレート形トルクレンチ/SCFシリーズ
<特長>
●プレート直読式。
●目盛は左右トルク対応、増し締め、戻しトルク検査に使用できます。
<用途>
●検査、締め付け用。
商品詳細はこちら


プレート形トルクレンチ/STシリーズプレート形トルクレンチ/STシリーズ
特長
●ボルト・ナット類の締付けトルクをデジタル表示で読み取ることができます。
●電子制御により高い精度を保ちます。
●トルク測定値を999件までメモリー保存できます。
●保存したデータは外部コンピューター・プリンター等に転送できます。(データ転送には別売の専用ケーブル、プリンター、データ処理ソフトが必要です。)
用途
●トルク管理を必要とする箇所での組立・整備点検または、実験・研究用および検査用として実トルク値の測定に適用できます。
商品詳細はこちら


ダイヤル形トルクレンチ/STシリーズダイヤル形トルクレンチ/STシリーズ
特長
●置針と指針に合わせ、負荷すれば置針の移動により、実トルク値が誤差なくひと目で読み取れます。
用途
●実験・研究用および検査用として実トルク値の測定に最適です。また一般締め付け作業用としても使用できます。
商品詳細はこちら


モンキ型トルクレンチ/SMWシリーズモンキ型トルクレンチ/SMWシリーズ
特長
●プレセット形で、トルク値をセットすれば、設定トルク値に達す  ると「カチッ」という音、または手に軽い「ショック」で確認でき、 誰が作業しても同一トルクが繰り返し得られます。
●ソケットが使用できないフレアナットの締め付け作業に最適。
●モンキヘッドの厚みがわずかですので、非常に狭い所でも使 用可能。
●ウォーム部(口幅調整ネジ部)にバックラッシュレス機構を採   用で、負荷に伴う口の開きが少なくて作業できます。
用途
●エアコン・クーラーなどの配管締め付けをはじめ、自動車・機  械関係でトルク規制のある箇所の締め付けやシール・パッキン
 などの均一締め付けが必要な所などに幅広い用途にご使用い ただけます。
商品詳細はこちら


トルクレンチ/SN - QLKシリーズトルクレンチ/SN - QLKシリーズ
ラチェット式ですから作業効率も良く、繰り返し作業に最適です。
商品詳細はこちら


ハンディタイプトルク計/DTG-T(出力付)/DTG(出力なし)ハンディタイプトルク計/DTG-T(出力付)/DTG(出力なし)
トルク計は締付力、ゆるめ力、作動トルクの計測に使用します。
計測単位 kgf・cm,N・cm
上記以外の表示器本体の機能と仕様は、DPXシリーズと共通です。
先端はご注文時に右記の3種類の内から選択して下さい。(取替はできません)
商品詳細はこちら


<前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 11/11page