ホーム > データロガー > 2チャンネルカードロガー/SMR5320
2チャンネルカードロガー/SMR5320
2チャンネルカードロガー/SMR5320
カードサイズのデータロガーは、小形で安価なため冷凍・冷蔵車、貯蔵施設などの流通関連や、空調・環境関連、食品加工、醸造、農水産、設備検査など様々な分野で使用され需要が拡大している。
今回発売する新製品の2チャンネル温度カードロガーMR5320は、汚れても水洗いができる生活防水のIP64に適合した防滴タイプで、2本の外部温度センサを接続して、それぞれ6000データを収録することができる。本体価格は、19,800円と1チャンネル形なみに設定しシェアの拡大を狙う。
データの収録条件設定と、収録したデータの読み出しは、データ読取器と専用解析ソフトによってパソコンにて行うもので、本体の表示と操作キーはシンプルにし、データの収録開始/停止や時刻設定など現場で必要な項目に絞って誤操作を防止している。測定範囲は、-40~60℃、0~100℃、50~150℃の3レンジを格納しており、接続する外部センサを自動判別してレンジ切換を行う。
また、データ読取器(Windows 98/95/3.1対応)に付属の解析ソフトウェアは、収録した温度データの最高、最低、平均の演算や、全データの数値表、トレンドグラフの表示、ファイル保存などを行なうことができる。
さらに、HACCP(食品の危害分析・重要管理点方式)やISO9000関連の計測器として必要なトレーサビリティ証明書や、検査成績書の発行(別売)が行えるため、データの信頼性を高めることができる。
同社では、すでに温度、温湿度、電圧用のカードロガーを販売し、各分野で広く採用されているが、新製品の発売を機会に販促活動を強化して販売実績の拡大を図る。
商品詳細はこちら

QRCODE